Process作業工程

発注から納品までの流れ

01受注


02

生産設計Production design

多品種・小ロットのものづくりのご要望にお応えしています。


03

切断Cutting machine

さまざまな形状の鋼材を切断できます。


04

抜きPunching machine

個別プログラムにより、金属を効率よく、正確にさまざまなカタチへ。


05

2次加工Secondary elaboration

抜き加工後、表面をきれいにするためのバリ取りを行います。


06

曲げPress brake machine

抜き加工をした金属に、曲げ加工をほどこし立体的にしていきます。


07

ロボット溶接Robotic welding

早くからロボット溶接を導入し、効率的な量産加工を行っています。


08

溶接Welding distance

金属と金属をきれいにつなぎ合わせます。


09

組立・検査・進捗管理Assemble / Inspection / management

検査用のジグも製品ごとに独自につくり、確かな検査体制を整えています。


10

出荷Shipment

自社配送トラックで、スピーディーな出荷・お届けが可能です。


11納品